リュケイオンの高校数学 学習教材

マーク 数学 III の先取り学習に! (リュケイオン オリジナル配列速習教材)
教科書配列に縛られず,考え抜かれたオリジナルな配列を採用しています。 例えば「極限・微分法とその応用」の前半は,
分数・無理関数の極限→分数・無理関数の微分計算→分数・無理関数の微分の応用→指数・対数関数の極限→同関数の微分計算→同関数の微分の応用→三角関数の極限→・・・
という順序で書かれています。 テキスト順に従って学習を進めるだけで,“接線問題”,“最大・最小問題”などの入試頻出重要問題を,自ずと何回も繰り返し解くことになり,『解法の定着』が確かなものとなります。 他にも20年以上の指導経験で培ったノウハウを余すところなく提供しています。
難関大学理系学部現役合格には,数学3の先取り学習が必要不可欠です。数学2の微分を履修済みの方を対象に,数学3の『関数の極限』『微分計算』『微分法の応用』について,数IIIの知識ゼロの状態から,1回2時間×15回の短期間の学習で,教科書内容はもちろん入試頻出の標準問題までを「わかる」だけではなく,「解けるようになる」ことを目的に書かれた独学速習用テキストです。
数学3の微分とその応用までを履修済みの方を対象に,数学3の『積分計算』『積分法の応用』について,1回2時間×15回の短期間の学習で,教科書内容はもちろん入試標準典型問題までを「解けるようになる」ことを目的に書かれた独学速習用テキストです。「面積の最大値」のような微分と積分の融合問題も多く演習しますので,確かな実戦力が養成されます。
マーク 数学 II のスピード復習に!
数学3の微分積分を学習するにあたっては,「解けて当然」の“常識”としておかなければいけない数学2の基本問題が多くあります。数2に不安がある場合,その全内容を復習してから数3に取り組んでいてはスタートで出遅れてしまいます。本書は,数3の微積分の学習に不可欠となる数2内容を教科書より詳しく解説しており,確認問題を演習することで,約10時間の学習で“常識”が身につくように作成しました。
マーク 数学 III の微積分計算法のマスターに!
数学Vで扱ういろいろな関数の微分計算法,積分計算法を短期間でマスターするための教材です。数学IIIの初学者の方はもちろん,数学IIIは一通り終わっているが,もう一度しっかりとした計算力を身につけておこうという方にお奨めします。また,高校数学IIIの微積分計算が必要になる経済学部などの大学生の方にもお奨めします。
本書は「速攻数学3 極限・微分法とその応用」「速攻数学3 積分法とその応用」の微積分計算のセクションのみを抜き出し1冊にまとめたもので,内容は同じですのでご注意ください。
マーク 数学 III の受験教科書に!
数学IIIの教科書内容の公式・定理の導出から教科書の練習レベルの解説を経て,入試頻出の典型問題の考え方・解き方までを詳細に解説した,まさに受験教科書と呼べるものです。 数IIIを最初に学習するときの教科書としてはもちろんのこと,入試問題を演習する際の典型問題の解法マニュアルとしてなど,受験勉強のいろいろな局面でお使いいただけます。
本書は「速攻数学3 極限・微分法とその応用」「速攻数学3 積分法とその応用」に収録の《例題》のみを抜き出し1冊にまとめたもので,内容は同じですのでご注意ください。また,微分・積分の計算の仕方については解説していませんのでご注意ください。
「複素数平面」「2次曲線」は含まれておりませんのでご注意ください。
マーク 数学 III 入試基礎力の確認に!
入試頻出の基本〜標準レベルの問題,すなわち解けなければいけない典型問題を十分に厳選収録してあります。過去問などの実戦問題演習に入る前の,入試基礎力の養成・確認用の問題集として最適です。
本書は「速攻数学3 極限・微分法とその応用」「速攻数学3 積分法とその応用」に収録の《練習問題》を厳選して1冊にまとめたもので,内容は同じですのでご注意ください。
「複素数平面」「2次曲線」は含まれておりませんのでご注意ください。
マーク プロ講師の授業をご家庭で!
数学B「平面ベクトル」を、「学校授業に先駆けて学習したい」あるいは「学校で履修できない」という大学受験生を対象に、教科書内容から入試標準典型問題までを詳細に解説したDVDビデオ教材です。
マーク 医療看護系 専門学校の受験対策に!
看護医療系専門学校入試問題の解法を『完全に』習得することを目的に, 各単元の導入・教科書内容から入試典型問題までを詳細に解説した自習用教材です。
「わかりやすさ重視」,「大切な事柄は繰り返し何度も説明・練習する」,「典型問題を網羅する」という方針で執筆しました。フキダシによる注釈,顔文字マンガなども取り入れ, 楽しく勉強が継続できるように工夫してあります。