速攻 数学V 微積分計算

本書の特徴

本書『速攻 数学III 微積分計算』は,文字通り数学III 内容の微分積分計算法の独習書です。 数学II の微積分を履修済みの方を対象に,数学III の教科書内容から入試レベルまでの微分計算,積分計算法を短期間で修得することを目的に書かれています
  1. 理論的な説明は極力省き,短期間で微積分の計算をマスターすることを優先しまし た。

  2. 導入の解説→例題→練習問題 という形で構成されています。
    導入の解説は教科書・参考書よりも詳しく丁寧に書かれています。例題は解答を熟読後一度自分で解いてみましょう。練習問題を解くことで微積分計算法を確実に身につけてください。

  3. 計算に必要となる数学Uの三角・指数・対数関数の公式を随所で復習しますので,それらの単元が不安な人もお使いいただけますが,姉妹編「数学III に最小限必要な数学II」で数学II の基本を短期間で復習してから本書をお使いいただくとより効果的です。

  4. 微分計算は約9時間,積分計算は約15時間で入試に必要な全パターンの計算法がマスターできます。 (個人差があることをお断りしておきます)

  5. 別冊の解答・解説は,字も大きく,途中の計算式をいっさい省略していませんので,間違っていた所がすぐに解かり,よりスムーズに学習を進めることができます。

  6. 積分法は総論篇と各論篇の2部構成で,各論篇ではいろいろな関数ごとの基本から入試レベルまでの積分計算の全パターンを体系的にまとめてあるので,真の計算力が養えます。

  7. 本書を学習していて解かりにくい箇所があれば,メールにて質問を受けつけます。