サンプル−解答・解説2

面積はx方向とy方向の両方で考えることが大切ですので,多くの問題を両方で解いています。